日本語 ENGLISH
検索
お問い合わせ

ニュースリリース

2023年11月28日

松山市一番町(NTT西日本四国支店敷地)における開発計画について ~松山城下、夏目漱石ゆかりの地が複合用途の新たな空間へ 2026年度新築着工予定~

PDFはこちら

NTT都市開発株式会社 NTTアーバンソリューションズ株式会社 西日本電信電話株式会社 四国支店

NTT都市開発株式会社(以下「NTT都市開発」)、NTTアーバンソリューションズ株式会社(以下「NTTアーバンソリューションズ」)、及び西日本電信電話株式会社四国支店(以下「NTT西日本四国支店」)は、NTT西日本四国支店敷地(愛媛県松山市一番町4-3)に現存する建物の解体および社員移転、その後の敷地活用について3社で検討してまいりましたが、このたび、「NTT松山一番町プロジェクト」(以下「本プロジェクト」)として、地域のみなさまとともに街づくりに取り組み、地域の社会課題の解決の一助となる複合開発事業を実施することとなりましたのでお知らせします。

本プロジェクトの敷地は、国の重要文化財である松山城下かつ官公庁街の中心に位置しており、NTT西日本四国支店として地域の皆様との関係を深めてきた大切な場所です。また、名作『坊っちゃん』の舞台となった夏目漱石ゆかりの地である旧制松山中学校の跡地であり、松山の歴史とともに歩んできた場所でもあります。

NTT都市開発およびNTTアーバンソリューションズは、四国地方で取り組む初の複合開発事業として、「働く」「住む」「集う」といった多様な活動の場や人々が交流できる空間を提供していくことで、松山市の更なる魅力向上をはかり、地域の持続的な成長のきっかけとなる街づくりをめざします。また、本プロジェクト周辺で開発計画を予定している県や市、各企業とも意見交換をしながら更に検討を進めてまいります。

なお、NTT西日本四国支店は、解体予定建物内で働くNTT西日本グループ社員について、現在建設中の新四国支店ビル※に移転させる予定であり、今後もこの地で地域のみなさまとともに歩んでいきます。

  • NTT西日本四国支店の新しい旗艦ビルとして建設中(2024年12月竣工予定)。NTT西日本グループ各社が入居予定。

計画概要

事業名称NTT松山一番町プロジェクト
所在地愛媛県松山市一番町4-3
敷地面積約5,589㎡
新築着工2026年度(予定)
竣工2028年度(予定)
主用途事務所、集合住宅、その他
事業主NTT都市開発株式会社
  • ※ 計画の詳細については、協議・検討中のため決定次第改めてお知らせいたします。

位置図

NTT松山一番町プロジェクト 位置図

本プロジェクトにおける役割

NTT 都市開発

各都市でその地域社会が抱える課題と向き合った不動産開発を行ってきたノウハウを活用し、本プロジェクトならではの価値を生み出す不動産企画・開発を推進してまいります。

NTT アーバンソリューションズ

街づくりに関するNTTグループの「窓口」として行政機関やグループ企業との連携を行ってきた実績(例:仙台市、長崎市)をもとに、街づくり方針の検討やNTTグループ及び周辺の方々との連携を推進してまいります。

NTT 西日本四国支店

本プロジェクト敷地に長年拠点を構えてきた立場として、これからも地域のみなさまと共生していくため本プロジェクト検討に参画しており、現地での行政・地域の皆様との連携窓口となります。

お問い合わせ先

ページトップに戻る