急速に社会が変動するなかで、これからの街づくりはどう変わっていくのでしょうか。わたしたちNTTアーバンソリューションズは未来の都市像を構想するレポート「FUTURE CITY FORECAST 2021」を通じて、わたしたちのめざす街づくりのあり方を提示していきます。

このレポートはいま注目すべき「GREEN」「MOBILITY」「NATURAL」という3つの領域を設定し、2040年の社会をプロトタイピングすることで、これからの都市がどう変わっていくのか考察するもの。3つの領域に基づくプロトタイピングからは、一人ひとりが豊かに生きられる都市の可能性が見えてくるはずです。

わたしたちは4つの価値を通じて、個性豊かで活力ある街づくりを進めていきます。どんな都市であっても、これら4つの価値すべてを実装していくことがわたしたちの役割だと考えています。

個性と活気の創出

豊かなコミュニティをつくっていくことは、豊かな都市を実現することでもあります。コミュニティは個性と活気ある街づくりのための魅力ある空間とコンテンツを提供してくれるでしょう。

先端技術による課題解決

先端技術を活用しイノベーションを起こすことで、都市の課題解決や新たな産業創出に貢献します。それはこれまでとは異なる社会を想像/創造することでもあるでしょう。

多様な生のエンパワーメント

集い、働き、住まう――わたしたちは多様なライフスタイルに寄り添う都市環境を整備していきます。一人ひとりの小さな声に耳を傾けることで、豊かな都市が生まれるはずです。

環境と持続性の調和

気候変動や災害などさまざまなリスクへの対応はもちろんのこと、働き方やライフスタイルの変化にも対応しながら、一人ひとりが安心して暮らせる街を実現していきます。

GREEN、MOBILITY、NATURAL――3つの領域はどのように変化していくでしょうか。「FUTURE CITY FORECAST 2021」はまず2040年の生活をプロトタイピングし、未来からバックキャスティングすることで、これからの都市がどう変わっていくか考察していきます。

Copyright © 2021 NTT Urban Solutions All Rights Reserved.

ページの上部に戻る